受付時間

10:00~20:00
定休日:年中無休

お気軽お問合せ・ご相談ください

0120-981-506

施設番号 1816

「ギャングエイジ」

印西校のトレーニング風景

 「ギャングエイジ」という言葉があります。この言葉は発達心理学でよく用いられ、親や教師、周りの大人達との関係性より「友達との関係」を重要視してくる小学校3,4年生-中学年世代を指す言葉です。名前はやや物騒に聞こえますが子供達の心身の発達にとって、非常に重要な時期であり、いわゆる「親離れ」の促進や自立心の萌芽が育つ時期でもあります。反対に大人の言う事を素直に聞かない「反抗期」といったネガティブな側面も含みます。この時期には子供達自身が「健全な子供達の社会」を作る事、作れる様に大人達が家庭ー学校―社会の全ての教育空間で連携しながら見守る事が大切です。そういった意味で、サッカー(チームスポーツ)は集団やチームを形成しながら取り組むスポーツである為、子供達の「集団的意識」の成長に肯定的に作用するきっかけを沢山作る事ができます。なぜ試合に勝てたのか、チームのどの部分を直せば勝てるのか、その為に今自分ができる事がなにか・・・。問題意識さえ持つ事ができれば、子供達はどんどん自分の力で問題を解決し、常にチームと自分の関係について考えるようになります。デジタル化が進み多様な情報が蔓延する昨今の社会において、「子供達の健全な社会」を構築する上でサッカー=スポーツの価値を最大限に活用していきましょう。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

 お問い合わせの際はガイダンスに従い      施設番号をご入力ください。
0120-981-506

施設番号

1816
受付時間
10:00~20:00
定休日
年中無休